ダイエットの味方!水溶性食物繊維が豊富な食材まとめ

最近、ダイエットや健康には、脂質コントロールだけではなく糖質が重要だとよく聞きますよね。

アンチエイジングにも糖化を防止するのが効果的だと言われています。
糖質コントロールにとっても役立つのが水溶性食物繊維なのです!

そこで今回は、水溶性食物繊維とは何なのか&不足しがちな水溶性食物繊維が豊富な食材をご紹介します☆


Ads by Google

水溶性食物繊維とは?

食物繊維には、

  • 水溶性食物繊維
  • 不溶性食物繊維

の2種類があります。

血糖値の上下を緩やかにするのがダイエットの鍵

食事をすると一時的に血糖値が上昇し、次第に下がっていきます。
糖質の多い食事をしたり、空腹時間が長い(朝ご飯を抜いたり)と血糖値の上昇が激しくなるんですね。これが太る元だと言われています。

そこで水溶性食物繊維の出番です!
水溶性食物繊維は、糖の吸収を穏やかにしてくれて、血糖値の上下を緩やかにしてくれるんです。

水溶性食物繊維は他にも

  • 悪玉コレステロールの改善
  • 糖尿病の改善
  • 心筋梗塞の予防

など健康にも役立ち、特定保健用食品(トクホ)でも認可されている成分です。

水溶性食物繊維が豊富な食材

食品名 含有量(100gあたり)
エシャロット 9.1g
かんぴょう 6.8g
大麦 6.0g
にんにく 3.7g
ゆりね 3.2g
オートミール 3.2g
ごぼう 2.7g
納豆 2.3g
アボカド 1.7g
オクラ 1.6g
菜の花 1.3g

水溶性食物繊維のおすすめの取り方

ご飯を炊くときに麦や雑穀米を混ぜて炊いたり、おかずにアボカド納豆を添えると栄養価も高く美容にも◎
アボカドはカロリーが高いですが、良質な脂質で栄養素も豊富なので量に気をつければダイエットにもおすすめです。
さらに納豆は満腹感があるから食べ過ぎ防止にもよいですね。

オクラも積極的に食べたい食べ物。大ヒットしたタニタのダイエット食堂でもオクラの登場率が高いんですよ!

いかがでしたか?

ダイエットだからと極端に糖質を減らした食事をしたりすると、満足度が低くリバウンドになりやすくなります。
いつもの食事にプラスして水溶性食物繊維を意識すると、結果的にバランスの良い健康的な食生活になれそうですね!
ぜひぜひ取り入れてみて下さい( ´∀`)


Ads by Google



こちらもおすすめ( ´∀`)

サイト内検索