気になる毛穴のための化粧品の選び方

鼻や頬の毛穴、とっても気になりますよね。
鼻の毛穴は汚れや皮脂がつまって黒ずんでしまったり、頬の毛穴は広がってなかなか閉じてくれない。
毛穴の悩みに応じて化粧品も選びたいですよね。
今回は毛穴のための化粧品の選び方をご紹介します。


Ads by Google

毛穴の為の化粧品

毛穴の黒ずみ、角栓には酵素洗顔を

特に鼻のあたりは角栓ができて鼻が黒ずんで見える場合があります。
皮脂が毛穴につまって角栓が出来てしまったときは、ピーリング効果のある洗顔料や酵素洗顔料を泡立てて、気になる部分に軽くつけて洗い流しましょう。
タンパク質を溶かす酵素のちからや、酸でのピーリング効果で古く厚くなった角質を取り除く事により、角栓も取り除く事ができます。
最近では、強力な酵素や酸を含んでいる洗顔料は少ないですが、古いお肌を1枚めくる様な感覚ですので、洗い過ぎには気をつけましょう。

毛穴のたるみにビタミンC誘導体入り化粧品

特に頬などの毛穴がたるんで開いているように見える場合は、お肌の老化が原因となっています。
毛穴の回りのコラーゲンが少なくなって来て、お肌を支えきれず、毛穴がたるんで広がったようにみえます。こんな時にはビタミンCが有効です。ビタミンC誘導体が含まれた化粧品で、お肌の奥までビタミンCをしみ込ませる事で、コラーゲンの生成を助け、老化を遅らせる効果があります。ビタミンCはシミ、しわ、ニキビの予防にも効果を発揮します。

毛穴のたるみにはレチノール入り美容液

頬などの毛穴がたるんで開いているように見える場合はレチノールもお肌のコラーゲンの生成を助けるのに有効です。
レチノールはビタミンAの一種で、お肌に浸透すると、コラーゲンの生成を助ける働きをします。目元用の化粧品に含まれている事が多いので、目元用でも気になる毛穴部分に使ってみましょう。

いかがでしたか?

きちんとした毛穴ケアを正しいやり方で継続しておこなうことで、毛穴の目立たない美肌を手に入れましょう。

こちらの記事もどうぞ☆
肌にやさしく鼻の角栓を除去する方法



Ads by Google



サイト内検索