アロマでやる気スイッチON!素敵なワーキングウーマンを目指す方法

週末や連休後の出勤日。。。なかなか仕事モードになんて戻れませんよね?
連休後に限らず、眠いとか自信がないとかいろんな心をもちながら日々働いているわたしたち。
そんなもわもわモードの気分に脳まで届くアロマでカチッと「やる気」スイッチを入れてみましょう!


Ads by Google

どんなアロマを選べばいいの?

すっきりさわやか系

  • グレープフルーツ
  • ユーカリ

眠〜い朝や午後の頭には、みずみずしい「グレープフルーツ」で眠気を吹き飛ばしましょう!
すーっとする刺激のある、呼吸器系にもいい「ユーカリ」は空気もきれいにしてくれますよ。

ピピッとひらめき系

  • ローズマリー
  • フランキンセンス

集中力を高めることで知られる「ローズマリ−」で仕事もはかどっちゃう!
スピリットを司る第7チャクラと関係の深い「フランキンセンス」ですごいことをひらめいちゃうかも?

元気もりもり系

  • バジル

食べてもおいしい「バジル」は嗅いだだけでからだが温まって元気がもりもり湧いてきます!

香りを選ぶ基準は?

嗅いでみて「よし!」と思えるのがそれ。その日のコンディションによっても香りの好みは変わってくるので、3本くらい用意して選べるようにするといいですね。

使い方は?

いちばん簡単なのは、ビンをロッカーに置いておいて必要な時に嗅ぐ。スマートなのは、ティッシュに原液を1滴垂らしてハンカチに包んだものを持ち歩く、という方法。
移動中もさり気なくエレガントにできるし、鞄を明けたらいい匂い♡という特典も。
環境が許すならアロマ専用にマグカップを用意(口に入ると危険なので)してお湯を張り、そこに1滴垂らして即席アロマディフュ−ザ−というのもアリです。

いかがでしたか?

今いろんなアロマグッズが売っていますが、お金をかけなくてもアロマな生活はできます。
グッズを買わずに浮いたお金で高品質なアロマを使った方がよりよいアロマ生活を送れますよ!
雑貨店に置いてあるものの中には香料の入った種類のものもあるので表示に気をつけて購入しましょうね。



Ads by Google



サイト内検索